įŸ­æ‰€ įˇŠåŧĩ。 čģĸ聡éĸæŽĨでåĨŊ感を与える「įŸ­æ‰€ã€ãŽį­”え斚

éĸæŽĨã§é•ˇæ‰€įŸ­æ‰€ã¯ãŠã†į­”えるずき?内厚ぎå‡ēる䞋文をč§ŖčĒŦīŧˆčˇį¨ŽåˆĨīŧ‰

įˇŠåŧĩ įŸ­æ‰€

♨ į‰šãĢ大å‹ĸぎ前でäŊ•ã‹ã‚’į™ēčĄ¨ã—ãŸã‚Šã™ã‚‹æ™‚ã¯ã€įˇŠåŧĩしãĻ頭がįœŸãŖį™ŊãĢãĒãŖãĻしぞうこともありぞす。 プログナマãƒŧはå¯ŋå‘ŊはįŸ­ã„と思ãŖãĻよいです。 子おもぎころからäēēとæŽĨするぎが大åĨŊきで、常ãĢ多数ぎ友äēēãƒģäģ˛é–“と過ごしãĻきぞした。

16

čģĸ聡éĸæŽĨでåĨŊ感を与える「įŸ­æ‰€ã€ãŽį­”え斚

įˇŠåŧĩ įŸ­æ‰€

✊ ã‚ŋグ: はじめãĢ éĸæŽĨではéĸæŽĨ厘から様々ãĒčŗĒ問をされぞすが、そぎ中でも「あãĒãŸãŽé•ˇæ‰€ãƒģįŸ­æ‰€ã¯äŊ•ã§ã™ã‹īŧŸã€ã¨ã„うčŗĒ問は、もはや厚į•Ēã¨č¨€ãŖãĻã‚‚č‰¯ã„ã§ã—ã‚‡ã†ã€‚ äž‹æ–‡ č‡Ē分は グãƒĢãƒŧプワãƒŧクでぎį™ēčĄ¨ãŽæ™‚ãĢã€å…¨å“ĄãŽå‰ãĢå‡ēãĻįˇŠåŧĩしãĻしぞい、 うぞくプãƒŦã‚ŧãƒŗをすることができぞせんでした。

éĸæŽĨã§ãŽé•ˇæ‰€įŸ­æ‰€ãŽå›žį­”äž‹

įˇŠåŧĩ įŸ­æ‰€

👋 č‡ĒåˇąåįœãŽãŋぎįŸ­æ‰€ã§ã¯ã€å…‹æœã—ようと向き合うå§ŋå‹ĸをäŧãˆã‚‹ã“ã¨ãŒã§ããžã›ã‚“ã—ã€č‡´å‘Ŋįš„ãĒæŦ į‚šãŽã‚ˆã†ãĢ回į­”しãĻいれば、äŧæĨ­å´ã‚‚そぎようãĒäēēæã‚’æŽĄį”¨ã—ようとは思わãĒいもぎです。

éĸæŽĨぎįŸ­æ‰€īŧã‚がりį—‡ã¯ãŠã†ã‚ĸピãƒŧãƒĢīŧŸ

įˇŠåŧĩ įŸ­æ‰€

💙 įˇŠåŧĩしやすいという意å‘ŗを攚めãĻč€ƒãˆã‚‹ éĸæŽĨで魅力įš„ãĢäŧãˆã‚‹ãŸã‚ã€įˇŠåŧĩしやすいというįŸ­æ‰€ãŽæ„å‘ŗを攚めãĻč€ƒãˆãžã—ã‚‡ã†ã€‚

2

éĸæŽĨã§é•ˇæ‰€įŸ­æ‰€ã¯ãŠã†į­”えるずき?内厚ぎå‡ēる䞋文をč§ŖčĒŦīŧˆčˇį¨ŽåˆĨīŧ‰

įˇŠåŧĩ įŸ­æ‰€

⚠ č‡Ē分ぎįŸ­æ‰€ãŒã‚ã‹ãŖãĻいãĒいäēēは、įŸ­æ‰€éĸを克服することもありぞせん。 į­”え斚ぎポイãƒŗト 「įˇŠåŧĩする」といãŖãĻも、äēēãĢよãŖãĻį†į”ąã‚„į¨‹åēĻがį•°ãĒるぎで、äģ•äē‹ãĢ支障がãĒã„ã“ã¨ã‚’å…ˇäŊ“įš„ãĒエピã‚ŊãƒŧドとともãĢäŧãˆã‚‹ãŽãŒãƒã‚¤ãƒŗトです。

éĸæŽĨぎįŸ­æ‰€īŧã‚がりį—‡ã¯ãŠã†ã‚ĸピãƒŧãƒĢīŧŸ

įˇŠåŧĩ įŸ­æ‰€

🤩 å‘¨å›˛ã‹ã‚‰æ•Ŧ遠され、åĢŒã‚ã‚ŒãĻいるäēēとãļつかãŖãĻしぞいぞす。 įŸ­æ‰€ã‚’čžã‹ã‚ŒãŸéš›ãĢã‚‚ã€é•ˇæ‰€ãĢč¨€ã„æ›ãˆãĻį­”えるようãĒåˇĨå¤ĢをしãĻãŋぞしょう。

8